例大祭13レポート

20160507_231755503_iOS.jpg
例大祭13に出店しました! 一言で言えば楽しかった! 打ち上げも良かった! ふぅー!

例大祭3日前に相方さんがやめてしまわれ、売り子が居ないことに焦る私。とっても忙しい方だったので、自分としてはマンガ業に集中して欲しいのもありました。一旦、同人はやめられるようですが、なんとかマンガの方で成功して欲しいです!
ということで、急遽東方グルチャで信用できそうな人、まことさんに売り子を頼むことに。そして、表紙も挿絵も揃ってない状況で、もちさんが描いてくれた挿絵を表紙に差し替え、売ることにしました。
もこすみコピー本のほうはいいんです。でも、コストが大幅にかかり、600円という値段になってしまったエロ小説。しかも白黒で挿絵もなく。それで600円……思いっきり勝負に出たねと周りにも言われてしまいました。
結果的には全部売れたので良かったです。

例大祭13ではエロ小説スペースが多い所に配置されていました。おとなりさんは風俗レポに東方キャラをからませたSSだったり、もう一つお隣さんは自分と同じ、さとりのエロ小説でした。
まことさんを置いてゆき、設営時間内に知り合いのサークルをめぐる。そして、作ったものを交換しました! 自分はこれを錬金術と呼ぶことにしました。まあ、31部刷ったエロ小説の半分くらいはそこで消えた気がします。これで15部くらいが残る。知り合いのサークル巡りで1時間半かかりました。そして、戦利品がざっくざく!! もこすみコピー本は41部ほど刷りましたが、これも半分くらいになって21部くらい?
初めてあったうらんさんとか、エルシャ君。ベストラ君等スカイプ勢や、コミケでお世話になったまんぼうさん。グルチャ勢でサークル参加してる議一さん。いろんな人と話しましたが、お互いにニコニコ挨拶しました。やっぱこう、人間関係って大事です!!

開幕後はまことさんをお使いにゆかせて、自分は店番をすることに。最初の30分は音沙汰なく、ずっとお隣さんとエロ小説談義で盛り上がっておりました。そして、1部が初めて売れ出すと、じびじびと売れ出していく。先程も言いましたが、コピー本で600円はぼったくりだと思ってました。まあ、原価ぎりぎりなんですが。それでも、15部が売れるってことは、それだけの魅力があったと思っても良いのでしょうか? その4部くらいは知り合いが買ってくれたんですけどねw 悪状況の中、10部以上売れるって、わりと自分の中では頑張ったと思います。
お隣さんや知り合いからもらった同人誌にも目を通し、みんな頑張ってんなーと思いつつ。自分よりも文章うめーのになんで売れないんだろうって人もいたりました。多分、自分はラッキーなだけなのだろう。あと、友達効果!! ユウジョ!

そんなこんなですべて物は売れて荷物が軽くなろうだろうと思ったのもつかの間、お知り合いと交換した同人誌がめっちゃかさばった! 素晴らしい錬金術というかなんちゅうか。同人誌自体はあんま買ってないので、軽くなるものだと思ってました。
さっさと撤退して、ゆーきさんとこの片付けを手伝う。壁サーなので、色々大変そうでした。

軽くお話をしてから、東方グルチャ勢と合流して、飯を食べる。多分、この人らのおかげで全部売れたんだなぁって思うと、ありがたい気持ちしか湧いてこなかったです! 実力なんて二の次なんや!!
その後、裕一さんとみけらんさんと一緒に一度解散して、秋葉原で飯を食うことに。イタリア料理をむーしゃむーしゃして、色々お話をしながら盛り上がっていました。みんな、コミュ力たけえなッて思います。自分とかあれだ、生まれつきコミュ症なので。羨ましいでござるよ、デュフフwwww

そのままお家に返ってねて、次の日の午後に返ってしまうみけらんさんと裕一さんに会うべく早起きを敢行する。けれど、二度寝をしてしまい、しかも悪夢をみて出遅れたとか言う小学生並みのことをしでかす。わりとまじで、悪魔で起きられなかったんですよねぇ。金縛りみたいなものでしょうか?

そのまま遅れながらもみけらんさんと合流し、色々回ることに。
まんだらけでみけらんさんが好きな早苗さんの同人と、早苗のドキドキディスクを買ったり等など。あと、同人グッズが売っている所を紹介しつつ、オタ充を満喫していました。
お別れしたあとはそのまま病院へ出かけていったとさ。

総評としてはすっげー楽しかった。同人誌も全部はけましたし。ほんと、この値段はアカンやろって思ったんですよ。できれば、次のイベントでは表紙と挿絵揃えて勝負したい。あと、短編で自分の最も好きなキャラである小傘ちゃんのエロ本書きてえ。色々夢が広がるなぁって。素敵なことやないですか。ぐふふ。

おしり

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント