春の訪れ、ネコの訪れ

洗濯物が干しづらく、「風呂に入らなくても大丈夫だよなぁ」と考えて風呂に入ってなかった冬が終わった。
とっても陽気な天気でぽかぽかな毎日がくると、「ああ春だな」と思うわけです。
気分がとってもいいので散歩にでかけたり、洗濯物を干し、掃除をしてみたり、溜まったホコリを換気したり。
特にホコリに関しては死活問題で、へそにホコリが溜まるレベルであれだったので……
とにかく、心機一転という意味合いで春が訪れたように思えます。

だからといってまあ、就活などが上手くいっているわけではないのですが……
友達周りも仕事に関して悩み始めている時期でもありーの。
2chでは新入社員がバックレやがった、ブラックだからやめた! という人も多く。
ああ、社会人にとってもスタートというか、区切りの日なんだよなぁ……
そう思うと気分が沈みます。

そんなこんなでお家で仕事をしながら引きこもっていると、お昼の1時頃にネコがベランダの手すりを歩いてくる。
隣の家の方へ向かうので、誰か餌をあげているのかなと思うのですが、実際どうなんだろ。
ただ、変わったことに2月まではクロネコだったのが、茶トラに変わっている。
縄張り争いに負けたのだろうか? まあ、相変わらずしっぽをもたげてのっしのっしと歩いてるのがかわいい。
そういえば、妹もネコを飼っているはず。パチュリーって名前は拾ってきた友達がつけたらしいのだが。
月末に神戸に帰るので、その時に妹の顔を見れたら良いなと思います。その時に、いろいろ現状を聞こう。
そういえば、20日に母が来るみたいなので。1ヶ月しか経ってないのになぁ。不安定な我が子が心配なのだろう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント