男と一緒にクリスマスデート(スポットをめぐりつつ、ディナーを食べたり)したゾ

20161224_090151460_iOS.jpg

 マイミクのゆーきさんと一緒に、クリスマスぶらぶらしておりました。
 多分、クリスマスあいてるかなーと声をかけたらドンピシャで。せっかくのイベント事ゆえ、外に出ないわけにも行かないなって思ってたところで非常に助かりました。

 秋葉原でコミケのカタログを買い、ラジオ会館のくじ引きをしたのですが。しけた景品しかなく、僕はうまい棒を一本貰った感じです。もうちょいまともなもの用意しとけよ……


 ぶらぶら秋葉原を散歩するのも楽しいのですが、折角なので六本木に行ってみることに。
 自分の中の六本木のイメージはお金持ちの住む所という感じで。まあ、その感想はずれてはなかったみたいです。
 六本木ヒルズでもそうなのですが、複合商業施設で高級なレストランや服屋さん等が揃っている感じ。やはり、他とは一線を画している感じでした。
 カップルや家族連れが多く、六本木は非常に人が溢れていました。その中で、折角なので観光、もといデートスポット巡りをしてみることに。
 デートスポットそのものが女の子を喜ばせるためにあるようなもので、やはり見ているだけで綺麗だしワクワクするようなところばかり。
 クリスマスのイルミネーションもさることながら、謎のオブジェや未来的な建物もそうですし。とてもハイセンスな街という印象を受けました。

 とりあえず、森美術館という六本木ヒルズの53階にある美術館へ行ってみる。
 宇宙についての展示会があって、そこでぶらぶらと眺めていました。
 いわゆる曼荼羅などの思想的な宇宙観や、ガリレオ・ガリレイなどの天文学の歴史、UFOっぽい物が江戸時代で発見されていた等など。非常に面白い、宇宙に関する展示でロマンを感じさせてくれました。

 あとはディナーに中華料理を食べて、カフェでお話をしたり。別れてから中野まで歩いていき、そのまま帰途につきますた。

 女の子は非常に気を使うのですが、同性同士はテキトーにしてても許されるのがいいですよね。まあ、できれば女の子と回りたいですがw これはこれで、非常に充実したクリスマスでした!

追記
(中華料理が辛かったのか)お尻の穴が痛かったです

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント