原稿の息抜き

 15日締め切りでシコシコ書いているのですが、全体の3分の2で止まっております。
 もう、搾りかすみたいなじょうたいで、プロットは粗方決まっているのにもかかわらず出力が安定しない状態。まあ、時間的に書き追われる容量ではあるので、少しだけ心に余裕があったりします。
 というわけで、ちょっと息抜きがてら、今回の同人小説について紹介したいと思います。

C91(木)東 F-47b「ぱぷりかそーす」

・艦これ同人小説 「心の深度計」 152pくらい 1000円(仮)
 この同人小説は主に短編集+中編って感じの構成です。


 短編集はペラ本やらで出した時のものを集めつつ、ピクシブで人気の高かった話に挿絵つけたり、描き下ろしで5本入れてたりします。
 時雨が夕立と一緒に星を見上げるお話、日向が伊勢よりも姉として振る舞うお話や、しっかり者の鳥海が摩耶に甘えるお話などなど。原稿が終わり次第、この中から1つ宣伝用にピクシブ・こちらの日記にうpします。
 
 中編に関してですが、伊8をメインに添えた話です。3部構成で(といっても、1つあたり5千文字くらい)、戦争を終えて平凡に暮らしたい伊8の心の深度計が下がっていくお話です。
 過去の戦争で民間人を殺してしまった過ちや、終わりのない戦争に絶望して沈んでいった後悔。本を読んで空想に浸りたいけど出来ない現実。様々な要因が伊8をしんどくさせる。
 それでも、潜水艦の仲間たちは戦い続け、深度計は下がりつつも伊8は絶望しないように必死に戦っていくというダウナーなお話です。

 一応、コンセプトはハッピーエンドもしくは決意を固めるお話だったりするので、ダウナーながらも克己心に溢れる話にしようと奮闘しております!

C91(木)東 F-47b「ぱぷりかそーす」をよろしくお願いします!

一応、「読心性交」も持っていこうかと思いますが、R-18の申請出来てないっぽいから難しいかも……委託がワンチャンかなと

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント