ポケモンセンターに行ってきた

20161202_063426918_iOS.jpg
 某所で募集かけてみたら、同い年くらいの男の人が集まってくれて。おっさん二人で池袋のポケモンセンターに行ってきました。とても楽しかったです(小並感)。

 なぜ、ポケモンセンターに行くことになったかというと、1ヶ月前に発売したポケモンサン・ムーンに起因します。
 前から知り合いに何人かポケ廃がいて、いくつかポケモンについて自慢されてもイマイチ凄さが分からず。私のポケモンは金銀で止まっているので仕方がなかったのです。
 ということで、会話のネタを作るためにも、今回はポケモンをプレイしてみることにしました。
 しかし、これが予想以上にハマってしまう。15年前のゲームボーイカラーとは違い、段違いで進化してるし3Dだし。何よりもトレーナーの女の子クッソかわいい! ポケモンも400体くらい増えてて、気に入ったポケモンも増えましたし。
 なんか可愛いポケモンのぬいぐるみとかグッズ欲しいなぁって思い立ったので、今回募集をかけてポケモンセンターに行ってみることにしました。一応、ポケ廃の友達と梅田のには行ったことあるので、この歳で行くのは別に恥ずべきことでもなかったです。

 もうかたっぽのおっさんはそれなりにポケモンプレイしてた人らしく、案内役としては適役だったと思います。あと、妙におしゃれな趣味と服装の人だったなぁ。
 とりあえず池袋のサンシャインをブラブラして探し出し、ポケセンに到着。なんか、到着前に色々話してたのですが、平日の昼間なのに義務教育の子供とかいたらこえーなーって。けど、客層を見る限りでは親子連れと制服着た高校生、外人が多い感じがしました。やはり人気スポットなのか人は多い。

 グッズを見て回ったのですが、やっぱり自分はぬいぐるみを見て興奮してました。どいつもこいつもかわいい、かわいい……新しい御三家の大きいぬいぐるみがありましたが、モクローが一番売れてた気がします。どうも、周りにモクロー選んだ人多いので、ああそうかって納得。ニャビーが一番人気ないきがします……
 やはり、ピカチューはポケモンの代表的なキャラっぽく。グッズはたくさんあって。歴代の悪の組織の服装を来たピカチューとか、糞でかいぬいぐるみとか靴下とか。ありとあらゆるグッズにピカチュウの影がついて回ります。
 わりとおしゃれなグッズが多いあたり、我々の世代を狙ってるなってものもちらほらありました。マグカップや茶碗はもちろん、折りたたみの鏡とか、手ぬぐいとか、高級感のある文法具とか。イラスト1つとっても、ポケモンファンが喜ぶような感じのものもありつつ。ちょっと表現があれですね、ゴーストタイプを洋館に集めたイラストは素敵だった。

 自分の目的としてはヤドンの人形が欲しかったってのがありました。新作のポケモンでは、とてもヤドンが推されていて。鳴き声がめっちゃ可愛いんですよねぇ。ヤーンとか、ナマケェーとか。まぬけポケモンってところにすっごい癒やしを感じます。
 けど、お目当てのヤドンの人形はなく、どうやらクリスマスに発売されるものだったみたい。ちょっと残念だなぁって値段をちらっとみたら5000円位するので無理ィって思った当たり僕は貧乏だなって思いました。
 おっさんと話してたのですが、やはりポケセンのグッズはちょいっと高く、グッズは可愛いけど、値段は可愛くないなってことで合意してました。いや、好きなら喜んで買いますよ。それだけ自分の愛は薄かったってことなのかもしれない……外人の客はしこたまカーゴにグッズ入れてましたが。

 そのあとおっさんとポケモンSMの友達登録して、撤退! 非常に楽しい休日だったと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント