大井っちは不器用だ

 星空が隠れた夜に、二段ベットの下から語りかけてきた。大井っちの甘ったるい声だ。私は聞き慣れてるれど、阿武隈が言うにはとっても媚びているらしいね。私はそんな感じしないんだけどなー
「ねえ、北上さん!」
 ちょっと興奮気味なのか、大井っちの声は少し上ずってる。なにか楽しいことでもあったのだろうかといつも思うけど――
「北上さんと同じベットで……グフっ!」
 相変わらずというか、大井っちは自分の世界の私に向き合うのが好きみたいだね。私だけど私じゃないみたいな。
 だって、大井っちが求める私って理想の彼氏みたいなものだし。少しだけ荷が重い感じがするよねぇ。
「私も大井っちと一緒に寝られて楽しいよ」
 何気ない一言だった。けれど、本心であるのは間違いないね。私も大井っちといると飽きないし、姉妹として仲がいいと思ってる。
「そんな、北上しゃん……ぶはっ!!」
 何かが盛大に吹き出した音がした。一体何なのかはこの際考えないほうがいいのかもしれないね。
「どうしたの、大井っち? 大丈夫?」
「大丈夫! 大丈夫です、北上さん!!」
 本人が大丈夫と言ったら大丈夫なんだろう。大井っちはいろいろ問いつめられると切羽詰まって困るタイプだから、ここは聞かないほうがいいんだよねぇ。
 なんだか、はあはあと生暖かい息がこちらにも届いてきそう。すっごく、息を荒げている。大井っちが興奮しているみたい。
 でも、私は気にせずに体をゴロンと横にして眼をつぶることにした。布団の生暖かさが脊髄を刺激して眠りへと誘ってくる。
 阿武隈は媚びているっていうけれど、私にはそう感じない。だって、大井っちはすっごく無理をしているんだもの。
 

続きを読む

スポンサーサイト

C89艦これ短編集 サンプル

C89で委託させていただきます。コピー本です。
2日目東P-26a マンボウは美味しい白身よ
他二話(那珂・蒼龍)含んでおります
委託させていただいた黒崎まんぼう氏には感謝

mixi.png



◯如月アテンション

続きを読む

セラムン見たので

2015y12m26d_061309546.jpg

エビちゅ

さっき、セーラームンを見たのですが、声優が三石琴乃さんのままだった。
三石琴乃といえば、庵野秀明が企画で参加した「おるちゅばんエビちゅ」
こいつがとんでもない曲者で、ダメ女とヒモ男のグダグダな恋愛劇で。そこで普通に地上波でセックスシーン出てたりと、かなりヤバメな作品でした。
一番何がヤバイって、主人公が飼ってるハムスターのエビちゅが「まんこでちゅ!」って連呼するとこなんだよね。あと、セックス中に変な気を利かせたりとか。
これ、セーラームーンがやっていいのか! と唖然とするしかないっていう。
ちなみに、ヒモ男の名前はかいしょなちで声優は関智一……ダメ男でヤリチンな関智一が見れますよ!(暗黒微笑)