アーチャー・ナポレオン、ミシェル・ネイ説

 ツイッターで何度も書いちゃってるので、とりあえず考察をちょっと書いてみます。

・アーチャー・ナポレオンの容姿

 今回のアーチャーは民衆が大いに期待したナポレオン像が込められており、本来167センチ(他の元帥が大きすぎて小さく見える)の小太りなのだが、このナポレオンは190センチのマッチョな体型。
 そして、ナポレオンは黒髪であり、赤毛ではない。赤毛の元帥と言えば、ミシェル・ネイが候補に上がる。慎重に関しては178センチと巨体ではあるが、190センチとは程遠い。だが、最前線で戦い続け、兵士からは勇者として崇められてきた。
 そのため、このナポレオンの体はミシェル・ネイのものだが、エジソンのようにナポレオンと他の元帥が込められた存在ではないかと推測する。

続きを読む

スポンサーサイト

ホットライン・マイアミ

84bc27b2.jpg

「Do you like hurting other people?(人を傷つけて楽しいか?)」

 前にやると言っていたホットライン・マイアミについてのレビューです。
 このゲームは非常にグロいゲームで、かなり人を選ぶ殺人ゲーです。

・ストーリー
 ある日、マイアミに住む主人公のjacketの元に一通の電話がかかってくる。
 その内容はどこそこにいるロシアンマフィアを片付けろというホットライン(重要な連絡等の意味)だった。
 玄関の前に置かれたマスクをかぶり、jacketはホットラインの通りにロシアンマフィアを殺しに行く。
 そのミッションはどんどん複雑さを増し、jacket以外のマスクマンによるロシアンマフィア狩りが横行する。そして、jacketにも警察の追跡が始まり。
 いつものホットラインの指示で電話会社を襲撃すると、そこはすでに襲われており。同じマスクマンのbikerと対峙することになる。
 そこから、主人公の狂った世界は更に拍車をかけていく……

続きを読む

マキブON ターンエー

 特に書くネタ(書いちゃいけないやつがある)が無いので、とりあえず前から話したかったマキブONについてちょろっと書いてみる。

・マキブONとは
 ガンダムマキシブーストONの略で、ガンダムのオールスターバトルみたいなゲームです。まあ、昔からあるゲーセンのシリーズですが、3Dで動くMSを2対2で戦うゲームです。
 正直、このゲームはハードルがクソみたいに高く、初心者がのほほんと遊ぶゲームではなくなっています。まあ、シリーズが10年くらい続いてりゃ、そうなるわなって話なんですが。
 このゲームの面白いところは、歴代ガンダムのMSを操れるのもそうですが、チーム戦で前衛後衛で分かれてうまく戦うとか、武装にも個性があってやりこみ要素が高いです。
 チームには6000コストがあり、MSは種類によってコストが決まってます。最大コストの3000,準高コストの2500、中コスト2000、低コスト1500。性能差はかなりコストごとに如実に現れるのですが、上手に戦えば低コストでも3000と互角に戦うことも可能です。
 なによりも、チーム戦なので上手に戦わねば。また、倒れたらコストが引かれていくのですが、残りコストが自分のコストよりも低い場合、その分体力が減ります。コストが全てなくなれば負け。

続きを読む

アズールレーンにはまった

 アズールレーンという中国発のソーシャルゲームにハマってます。
 端的に言えば艦これクローンに近いのですが、そこにSTG要素を含んでいてなかなか楽しい。

 連合軍側の軍艦をメインに、悪の枢軸国側と戦うみたいな話で。我々日本人にとってはちょっと新鮮な感じがします。
 元々はセイレーンという世界の敵を一緒に倒していたのですが、枢軸国側がセイレーンの技術を使って地球征服を狙うという感じです。
 そのためか、日本はケモミミ・しっぽが生えており、ドイツ側はモンスターがちょっと混じったようなデザインになってます。悪役感があってすっごくかっこいい。
 序盤のボスである赤城や加賀は九尾の狐のデザインで、とても悪どい。けれど、仲間に出来る分、すっごく頼りになる感じです。こういう、強大な悪役が味方になるシチュエーション大好き。FGOで言えばオニキみたいな。
 アメリカやイギリスの艦もかわいらしく、イラストリアスやサラトガ、ラフィ。もう、めっちゃかわええ……海外艦を色々知れて楽しいです。フレッチャー級にいたっては100隻以上姉妹がいるのでどうなるんだろうなぁ。

続きを読む

FGOはじめました

 1月末くらいから始めたFGO。これがなかなかドはまりしてしまいました。
「絶対課金ゲーには手を出さないんだからね!」と、やればハマるだろうと分かっているものをやってしまった快感といいますかなんといいますか。背徳感に似たものがありますね。
 もともと世界史が好きな方だったので、キャラには強い関心がありました。個人的にはアルテラの設定好きで、いまもほしいなぁと願っていますが。さすが星5、出る気が全くしない……

 FGOを初めて色々わかったことがあります。課金しないとレアが当たらない……けど、課金は高い!! お財布によろしくないってことです。
 とりあえず、プレイしてたらキャラに愛着湧いちゃって、そこから離れられない感はありますね。
 しょっぱなでジークフリートとエミヤを当てたので、基本はこの面子で遊んでます。そこから性癖こじらせる要員のアストルフォとか、ステンノ・マリー等など。星4の面子は優等生って感じですね。
 星3もいい感じのが揃ってて、お気に入りはランサーのクーフーリンと牛若丸。あと清姫とかとか。各々に特色があって、スキル・宝具によって独自の強さがハッキリとしてるのは良いです。
 なんとか星5の謎のヒロインXオルタを手に入れたので、これで結構満足しているところはあります。なんか、オタクに媚びたようなあのデザインいいですね。文系バーサーカー!
 やっぱり、このゲームはキャラを愛でるのがとても楽しいゲームです。黒ひげのイカれっぷり大好き。

続きを読む