イントロダクション~このブログについて~

このブログはいかぽっぽのブログであり、
サークル「ぱぷりかそーす」の宣伝も兼ねております。

続きを読む

スポンサーサイト

【東方ヴォーカルPV】狂依存症のフィロソフィー / Arca-NadiA



 サムネイルの魔法陣は以前自分が描いた物を採用していただいてます。
さとり 魔法陣
 アリプロとかゴシックメタル?って言えばいいんですかね。すっごく曲が格好いいです!
 PVもめっちゃいいし、なんか適当に書いた僕の魔法陣が怪しく光って様になってるし。
 文句なしの出来栄えで、逆に自分の拙いもので大丈夫だったか不安でなりません。

 最初、東方アレンジサークルさんのロリちゃまさんという方から「イラストを使わせて欲しい」というメッセージをツイッターで受けました。
 自分の拙いもので大丈夫かなと思いつつ、「これがいいんですよ!」と言われてすっごく嬉しかったです。

遠い星の光

海に沈んでしまった愛しい人の行方を誰も知らない
海を泳ぐ魚とお話もできないし、あの灯台は海の底を照らしてくれないだろう
棺の中はからっぽのまま。本当にあの人は死んでしまったの?
空虚で無機質な死だけが私の悲しみを泳いでいる

あの人は夜空にきらめく星々の一つになったんだと信じることにした
そうでなければ、死んだあの人に祈れないから。死を受け止められないから
夜空に祈るたびに、涙が流星のようにこぼれ落ちていく
冷静の水面に王冠を描いた。ああ、あの人は死んでしまったんだね

生きていくうちにどんどん大切なものを失い、星になっていく
あの夜空に輝く星々は過去の疵痕そのものなのだろう
手を伸ばしても跳ねても掴むことの出来ない、葡萄のような過去
そうか、あの人も私と同じあの星空を見上げていたんだわ

傷つくことで私は前に進む勇気を得た。カサブタもたくさんできた
新しい出会いとともに星の数も増えていく。私だけの銀河が髪をなびく
いつしか私は過去の記憶になるだろうけど、
今のあなたが見上げる遠い星の光でありたい

仮面ライダーエグゼイド

エグゼイド

「ノーコンティニューでクリアしてやるぜ!」

 アマゾンプライムで「アマゾンズ」をちらっと見てから、前々から友人に進められていた仮面ライダーに手を出してみようと思いました。
 そこで新シリーズとして始まる「仮面ライダーエグゼイド」から仮面ライダーデビューをすることに。日曜の朝から起きつつ、時には録画を見ながら楽しみました。
 前評判はかなり悪かった気がします。主役であるエグゼイドの奇抜なデザイン・子供向けに作られた世界観から大人のファンからは物議をかもしだしたでしょう。
 ゲームと医療という組み合わせも最初はマッチしないなと思ったのですが……これが面白いほどにメッセージのある魅力的な題材でした。

続きを読む

実写版「銀魂」

実写版 銀魂

 一つ前に書いた日記の続きといいますか。実写版銀魂見に行きました!
 端的にいうと、面白かった。ほんと、当たりの実写映画だったと思います。

 実写映画だと不安に思うことが多いでしょうし、レビューサイトだと不評もあったりで触りにくいジャンルだと思います。見に行く人も銀魂を知っている・好きな人が大半でしょうし。
 ただ、それをきちんと製作者側が理解していて、実写におけるタブーを極力減らした作品になってました。
 ストレートに言うと、キャラクターの導入・馴れ初めなどは一切カットしていて、銀魂の持つ独特なギャグの雰囲気を押し出して笑いに誘う感じ。銀魂の雰囲気が丁寧に出ていたと思います。

続きを読む